アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

自分で決める! 休日、家事、仕事の日

2019/10/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

今、私が受けているアロマヒーリングセラピーが進んでまいりました。

 

約1か月に1回のペースで、先日2回目を終えました。

 

そのなかで、やってみると面白い、と思うことがありましたのでご紹介いたします。

 

自分で決める

夢を叶えるために、その夢とはどういうものなのかを、具体的に煮詰める作業をしました。

 

 

具体的にとは、

どんな場所で、どういった部屋で、どんなふうに仕事をするか

その仕事はどんな仕事か、あなたは何をしたいと思っているのか

夢の暮らしでは、一日をどんなふうに過ごすか、やってみたいことは何か

 

などです。

 

休み、家事、仕事の日を決める

そのなかで「一か月の、休み、家事、仕事の日の割合を決める」ということを言われました。

 

 

一か月がイメージしにくいなら、まず一週間のうちで決めてみます。

 

 

休みの日を先に決めるといいそうです。

 

 

一週間のうち、休みは…2日かな

 

 

「それだと一か月で8日で、サラリーマンと同じ。個人で仕事するならそれは勿体ない」

 

 

じゃあ…3日。休みは1週間に3日、一か月で12日

 

 

「次、家事の日は? 1週間に何日する? 」

 

 

といった具合に決めていきます。

 

 

私は、一週間のうち、休み3日、家事の日2日、仕事の日2日と決めました。

 

 

一か月に直すと、休み12日、家事の日8日、仕事の日8日で、4週間で計28日となります。

 

 

足りない分の2、3日は、休みに1~2日、仕事に1日追加することにしました。

 

試しにやってみる

「決めた日を、一か月に当てはめて、実際にやってみてください」

 

 

えっ! やるんですか?

 

 

「そうです。私もやってます。面白いですよ。夢が叶ったときの生活を体験するんです」

 

 

注意することは、休みの日は絶対に休むこと。それからどうしても予定が変わったら、ほかの日と交換して、それぞれの日数は絶対に変えないこと。

 

 

たとえばそのセラピニストさんは、お客様の都合に合わせて、自分の休みの日を変えたりしないそうです。

 

 

「無理やり仕事をすると、自分が整っていないからパフォーマンス力が下がるし、充実感も得られない。ただ疲れるだけ。お客にとっても、同じ料金で質の悪いものを提供されることになるから、双方にとって良くない」ということです。

 

 

なるほどー。確かに面白そう。

 

 

早速私も、帰ってからスケジュール帳に、それぞれの日を決めて書きこみました。

 

 

でも、仕事とかしちゃいそうだなー。家事も。

 

 

「しなくて済む」工夫と意志が必要ですね。

 

「日を決める」効果

1か月のなかで、休み、家事、仕事の日の日の割合を決め、実行してみる。

 

 

これを数日実行しましたら、早々にその効果が分かりました!

 

その日の朝の気分で変更

スケジュール帳に、1か月単位でそれぞれの日を書きこんでおきましたが、前もって日を決めておいて、その日の体調とかやる気に応じて、変えていくのもいいと思いました。

 

 

「今日は、休みの日だったな」と思ったのですが、その日は朝から少し動きたい気分だったので、急遽、家事の日に変更することにしました。

 

 

あとで、休みの日を家事の日にしたので、代わりに、家事の日を休みにしておけばいいのです。

 

 

家を掃除しはじめて、「今日は家事の日」と思うと、じゃあここも掃除しよう、という気分になり、あちこち掃除してしまいました。

 

 

草取りもしなくちゃなーとずっと思っていたのですが、「今日は家事の日だから、やっちゃえ!」と、勢いで草取りもできました。

 

 

「今日は○○の日」と思うことで、○○のことは今日やっちゃおう、というやる気が出るのです。

 

やる気が出て集中できて、はかどる

「○○の日」と決めたら、その日は「○○」以外はしません。

 

 

仕事に手をつけたいなー、と思ったのですが、いやいや我慢我慢、と、思いついたことを忘れないようにメモしておく程度にしておきました。

 

 

そして「仕事の日」になったら、「今日は仕事するぞー」という気分で、アイデアを形にしていきました。

 

 

アイデアを思いついたらちょっと手をつけて、をくり返すより、自分の中で温める時間があるせいか、勢いにのって仕事がはかどりました。

 

 

あえてすぐに思いついたことをしないことで、「その日になったらアレとコレをしよう」と、することを整理もできます。

 

 

整理できた「すること」をスケジュール帳に書いておけば、忘れずにスムーズにとりかかることができます。

 

 

毎日にメリハリがついて、日々充実感を感じることができます。

 

 

ぜひぜひ、お試しください。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.