アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

続く星の会合日、2019年8月25日と26日

2019/08/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

8月25日日曜、26日月曜、と会合が続きます。

 

25日は15時頃に「水星と土星の開き」、26日は4時45分頃に「水星と冥王星の開き」が起こります。

 

「水星と土星の開き」が起こる8月25日月曜日

水星は「知性」を司る星です。

 

 

情報や気づき、それらの伝達、整理、直感などを意味します。

 

 

土星は「秩序」のイメージです。

 

 

調和、整えること、システムや構造、ルール、組織などを意味します。

 

 

開きは、対立、活性化、向き合う、バランスを崩す、独立などの意味です。

 

「水星と土星の開き」の解釈

情報や直感などによって、これまでの型や秩序が崩れる、あるいは新しい型や秩序が構成されるのかもしれません。

 

 

また、型やルールについての、新しい知性や情報が得られるのかもしれません。

 

 

情報や知識だけが先走り調和を乱すかもしれない、とも受け取れます。

 

 

ルールはルール、知性は知性として、それぞれの役割をこなすのかもしれません。

 

「水星と冥王星の開き」が起こる8月26日月曜日

水星は知性でしたね。

 

 

冥王星は太陽系最遠の星であり、そのことから占星術では死後の世界や、世界や秩序の終わりなどを意味します。

 

 

「星よみ」では、極める、瞑想、宗教、破壊と創造、奥の奥のそのまた深い奥…、といった意味になっています。

 

 

私がこれらの意味から感じた冥王星のイメージは、「悟り」です。

 

「水星と冥王星の開き」の解釈

水星の「情報や知性、直感」と、冥王星の「悟り」は相反するもののように感じます。

 

 

真逆なもののように見えて、実はつながりがあったりするようなことが、見つかったり起きたりするのかもしれません。

 

 

根拠のない情報に惑わされたり、知らないうちに深みにはまってしまったりするかも、とも解釈できます。

 

 

物事に対する判断で、知性と感情とで迷うことがあるかもしれませんね。

 

 

情報に敏感になってアンテナをあちこちに張りめぐらしたり、逆に、何かにとことん夢中になってしまったりするかも。

 

会合日の過ごし方

会合日はふつうに過ごして一日の終わりにふりかえりをする、と言うことなのですが、今日は会合日、と思うとついワクワクしてしまいます。

 

 

そして何かにつけ、会合する星の意味を考えてしまいます。

 

 

講師の方も言ってましたが、そのうち飽きるのだとは思います。

 

 

ただ、今現在、遠い宇宙のあっちとこっちで、星が一直線に並んでいるんだなあ、と想像すると、何らかのパワーが生まれて、それが私たちに影響しているのだということも納得できるような気がします。

 

 

宇宙が、私たちを取り巻く「環境」であることは間違いないのですから、影響を受けていない、と考えるほうが不自然ですよね。

 


自己啓発ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.