アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

星占い・10天体の星座を知って西洋占星術をもっと活用

2019/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

数ある占いのなかでもお馴染みの星占い。

ほんの少しのモア知識で、もっと活用することができます。

その活用方法をご紹介します。

定番の星占い

よく見かける星占い、雑誌やテレビで定番です。

 

この星占い、どんなふうに見ていますか?

 

 

星占いは、もともと西洋占星術の一部です。

西洋占星術について知ることで、ふだんの星占いをもっと活用できますよ。

 

星座について

星占いとは、誕生日によって12星座に分け、その星座の位置などで運勢を読み解くものです。

 

 

自分の星座がなにかは、ほとんどの人は知っていますよね。

 

 

星占いも「星座」別の運勢を、読むことができます。

 

 

ただ、これは「太陽星座」と呼ばれるものです。

 

 

自分が生まれたとき、太陽が12宮の何座の位置にいたか、というものです。

 

星座はひとつじゃない

いわゆる「私は何座」と言われているものは「太陽星座」。

 

 

そのほかに、誰もが、太陽系の10個の天体である、

 

月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星

 

に対応した星座を持っています。

 

 

それぞれ、月星座、水星星座…、といった具合に呼ばれています。

 

天体によって担っているものが違う

10個の天体は、その星座の人に対して、それぞれ担っているものが違います。

 

 

たとえば、太陽星座は公としての自分、月星座はプライベートな自分、を表すと言われています。

 

 

また、太陽星座~土星星座までは、個人を表し、天王星~冥王星までは、個人よりも世代や世相を表すものとされています。

太陽星座 公としての自分 人生の目的や夢 生き方や意識 仕事
月星座 生まれ持った性格 内面や感情 無意識やプライベートな出来事 直感
水星星座 コミュニケーションの仕方 興味や知性の方向 話し方 表現力 得意分野
金星星座 楽しみや喜び 娯楽、芸術、金銭的側面 女性的な事柄の象徴
火星星座 行動パターンや原動力 行動力や情熱を表す 攻撃性 男性的な事柄の象徴
木星星座 生き方 世界への関わり方 寛容さ 学問や幸せ 良い意味を司る
土星星座 弱み 克服すべき試練 忍耐、秩序、限界など保守的な負の面 堅実 安定
天王星星座 混乱や革命 自由や突飛 変化 天才的なこと 独創的で普通でない事柄
海王星星座 神秘 思いつき その時代の世相や傾向、流行りなど
冥王星星座 極端な破壊や再生 その世代や世相の事件や乱れた事柄

 

ホロスコープを作ってみる

天体星座はホロスコープを作ることで分かります。

 

 

ネットで「無料ホロスコープ作成」など検索すると出てきます。

 

西洋占星術とは

本来の西洋占星術は、ホロスコープを作って、すべての天体星座の位置などから運勢を見るものです。

 

 

太陽星座は 人の核となるようなものを表し、そこに無意識や興味、楽しみや行動などの、そのほかの天体星座の要因がくっついている、といった感じです。

 

 

星占いは、その核となる太陽星座だけを見たものになります。

 

ホロスコープでより詳しい運勢が分かる

ネットでホロスコープを作ることで、より詳しい鑑定が出てきます。

 

 

実際に西洋占星術を受けることでも、ホロスコープを作って、それをもとに見てもらうことができます。

 

 

ホロスコープを読み解くことは複雑なので、専門の勉強をしない限り難しいでしょう。

 

 

せめて、プライベートを表す月星座、人との接し方や得意分野を表す水星星座、くらいまでは覚えておいたほうがいいと思います。

 

 

自分が知りたいと思うことを表している天体星座も、知っておくといいですよね。

 

ふだんの星占いの見方

月星座や水星星座、自分が知りたい天体星座などが分かったら、星占いの見方もちょっと変わってきますよ。

 

太陽星座と月星座をチェック

星占いを見て「なんか当たってないな~」と感じたことはありませんか。

 

 

そういう時は、プライベートを表す月星座のところも見てみましょう。

自分のプライベートな面のほうがより強く出ている時なのかもしれません。

 

 

当たってないと思わなくても、普段から月星座のところもチェックすると、おもしろいですよ。

 

それから自分が知りたい天体星座のところも、ぜひ見てみてください。

 

気になる人の、気になる項目もチェック

良くも悪くも気になる人がいたら、その人についての知りたいところも見てみましょう。

 

 

ただ、太陽星座だけなら比較的簡単に分かりそうですが、ほかの天体星座を調べるためには誕生日を知る必要がありますね。

 

 

誕生日が分かれば、ホロスコープ作成をすることができます。

 

まとめ

星占いをもっと活用!

  • 星占いで見る自分の星座…自分の星座はひとつじゃない

 

  • 太陽星座から冥王星星座まで…担っているものが違う

 

  • ホロスコープ作成…自分の天体星座を知ろう

 

  • 星占いの見方を変えてみる…月星座や気になる天体星座もチェック

 


その他・全般ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.