アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

想いを変え、「なりたい未来」への流れにのる

2019/06/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

「未来を理想通りにするために今できることをしていこう」で書いたのは、未来を「幸せな今」の連続にしていく、という考え方です。

この記事では、「自分の幸せな未来へ想いを馳せる」ということを書いていきたいと思います。

すぐ先の未来

家がほしい、お金持ちになりたい、海外へ行きたい…。未来への夢は私たちをワクワクさせてくれます。

 

 

でも、今現在の自分の現実に戻ると、夢とのギャップにガッカリすることもあります。

 

 

一瞬先の未来も、同じ未来です。

 

 

すぐ先の未来へも、想いを馳せてみましょう。

「この先」どうなったら嬉しいか

たとえば朝あなたは目を覚ましました。

 

 

この次は、どうなったら嬉しいですか? 幸せですか?

 

 

いつものあなたの行動は、起きたら着替えて朝食を作って、洗濯機を回して、子供の弁当を作って…。

 

 

というのは、普段の私の行動ですが、たとえばこれが、

 

 

起きたら、朝食ができていて私はただ食べるだけ、食べ終わったらおいしいお茶が出てきてのんびりそれを飲み、子供たちは自分で支度をして、私はただチェックするだけ…。

 

 

…ってなったらいいなあ! って思うわけです。

 

続けることが大切

日々のちょっとしたことに対して、「この先なったらいいなあ未来」を想像していきます。

 

 

想像するときに大切なことは「そうなった時の幸せを感じながら」です。

 

 

時には、「いつも想像してるのに、ちっとも実現しない! 」と怒りたくなることもあります。

 

 

怒りたくなったら怒りましょう。しかし、そのあとは「未来を理想通りにするために今できることをしていこう」の記事に書いたように、出来ることであれば「今」を幸せにするアクションを起こします。

 

 

アクションが出来ないのであれば、またそこから「幸せな未来の想像」を始めます。

 

 

くり返すことで少しずつ、あなたの潜在意識に、思い描く幸せな未来が刷り込まれていきます。

 

日々のちょっとしたことでも想像してみる

私はまだ小さい子供がふたりいますが、たまにケンカをして泣いたり拗ねたりして、私に泣きついてきて大変になることがあります。

 

 

私も「さっきまで仲良くしてたのに! 」と怒ることがしばしばあります。

 

 

ふと、「私、またふたりがケンカするかも、って心配してたのかも」と感じました。

 

 

私の心配が未来に影響したのかもしれない。

 

 

そう思った私は、「ふたりはケンカしないで仲良くできる」「ケンカしてもすぐ仲直りできる」未来を、思い描くことにしました。

 

 

そうは言ってもケンカはする時はします。ただ「ケンカしてもすぐ仲直りできる」と思うようにしていると、その考えがすぐに浮かんできて私をホッとさせてくれるのです。

 

 

それに、ケンカは悪いこと、と決まっているわけではありません。ケンカすることで成長することもありますからね。

 

未来の出来事は確率で決まる

私は物理学などには詳しくないのですが、量子力学というものが最近、これまでの物理学では解明されなかった事実を、次々と証明しつつあるのだそうです。

 

 

今まで常識だった「原因→結果」論なども、必ずしもそうではないことが明らかになっているとのことです。

 

出来事は突発的に起こる

私たちは「今こうだから、次はこうなる」という原因→結果や因果関係などで、出来事を見る癖がついています。

 

 

出来事は、過去や現在の延長や原因による結果という因縁で起きるのではないのだそうです。

 

 

すべての出来事が起こる確率は等しく存在し、その確率を変えるのは、「今」から「未来」への「想い」なのだそうです。

 

 

うっそー! 「想い」なんかで出来事が変わるかよ、と思うかもしれません。

 

 

「想い」とはエネルギーです。私たちを含めたこの世界のすべてのものは、元をたどればエネルギーに行き着きます。

 

 

理科で習いましたよね。物質を構成しているのは原子や分子で、すなわちそれらは運動しているエネルギーであると。

 

 

詳しいことは、小森圭太さんのブログ「量子論と脳科学ベースの引き寄せ理論」をお読みください。

 

 

出来事というものはどんなことでも、突発的に起こる! のです。

 

「今」からの想いが出来事を引き起こす

すべての出来事が起こる確率が同じならば、起こしたい出来事の確立を変えればいいのです。

 

 

確率を変えるための手段が「想い」ですから、「想い」を変えればいいわけです。

 

 

「想い」を変えるには「言葉」を変えればいいのです。

 

 

「想い」は普段、自分が持っている概念や観念に基づいています。

 

 

概念や観念というのは、頭のなかにある「言葉」です。

 

 

誰にでも、よく使う言葉やその人の言い方などがあります。

 

 

使う言葉や言い方を変えると、次第に頭のなかの概念や観念も変わっていきます。

 

脳内の概念や観念を少しずつ変えていく

はじめは「出来事は突発的に起こる」と思うことから始めましょう。

 

 

「こういう未来になったらいいな。でも、あり得ない…。きっと無理…。無理にきまってる…。そんなことあるわけない…」と思った時に、

 

 

「いやいや、あり得ないことはない」

「無理に決まってるということはない」

「あるわけない、ということもない」

 

 

と、今までの自分の想いを打ち消していきましょう。

 

 

打ち消すたびに「出来事は突発的に起こるんだ。いつ何が起こっても不思議はないんだ」と思い直しましょう。

 

 

脳内の概念や観念というものは、急に変わることはできませんが、少しずつ、ほんのちょっぴりずつなら変わっていけるのです。

 

 

恒常性という今の状態を保持しようとする性質もあるので、一度変わってしまえばその状態が続いていきます。

 

 

未来への想いがあなたの未来を創る

未来は何ひとつ決まってはいません。

 

 

決まっているとしたら、あなたが決めているだけのことです。

 

 

「今」から未来へ向けての、あなたの「想い」だけが未来を創ります。

 

 

今すでに、あなたはこの先の未来を創りつづけています。

 

 

あなたはどんな未来を創りますか?

 


自己啓発ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.