アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

幸せの流れを引き寄せる考え方のクセ

2019/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

「どうやったら幸せになれるんだろう…」

 

世の中には、幸せな人と不幸せな人がいるように、感じてしまいますよね。

 

幸せな人のところには、どんどん幸せが流れていき、不幸せな人には不幸なことばかり…。

 

幸せの流れは変えられます。

 

考え方のクセを変えれば、変えられます。

 

 

 

幸せの流れを引き寄せる考え方

幸せの流れを引き寄せるために、あなたの考え方にあるクセをつけるようにします。

 

 

そのクセとは…

 

 

「幸せな出来事をくり返し思い出すクセ」です。

 

くり返し思い出すと良い理由

幸せな出来事を思い出すと、その時の気持ちも一緒に思い出します。

 

 

そして「ああ、あの時は幸せだったなあ」と、「今」幸せな気分になることができます。

 

 

「あの時は幸せだった。でも今は…」と、過去と今を比較する必要はありません。

 

 

幸せな感覚をあなたがすでに持っている、ことが重要なのです。

 

 

幸せな感覚を思い出すと、「今」も幸せを感じられます。

 

 

感覚は、感じるほど大きくなっていきます。

 

 

たとえ今がつらく苦しい状況であっても、幸せの感覚を思い出すたびに、その幸せは大きくなっていきます。

 

 

くり返し何度も「幸せの感覚」を感じていると、あなたのなかの「幸せ」を大きくすることができます。

 

 

感覚が大きくなると「あ、私は、幸せだったんだ」と、自分自身に気づくことができます。

 

 

「幸せ」は自分のなかにある

「幸せを感じられる出来事を思い出せる」人は、幸せです。

 

 

幸せだったことがあったのですから。

 

 

思い起こせば、覚えている幸せだけでなく、今だからこそ分かる幸せも、あるのではないでしょうか。

 

 

あなたのなかに、すでに「幸せ」はあったのです。

 

 

「幸せ」を感じられる心があったのです。

 

 

幸せだった出来事を思い出すたびに、幸せは自分のなかにあることを、感じることができます。

 

今までのすべてが「幸せだった」と思える日がくる

特に思い出すような幸せなことはない、という人には、このとっておきの言葉があります。それは…

 

 

「あれはあれで良かったのだ」

 

 

とある気功のサイトで見つけた言葉です。

 

 

「あれ」とは特に限定しなくても、脳が勝手に「あれ」に相当することを当てはめてくれるのだそうです。

 

 

なんかすっきりしない、特に幸せなこともない…、と言う人は、呟いてみてください。

 

 

起きたことはすべて、あなたにとって必要なことだったのです。

 

 

出来事は変えられませんが、解釈は変えられます。

 

 

解釈を変えることができたら、あなたの今までの流れが変わった、ということです。

 

 

「あれはあれで良かったのだ」は、何がどう良かったのか理屈では分かりませんが、起きたことすべてを丸ごと受け入れていいのだ、と自分に言い聞かせてくれる言葉です。

 

 

この言葉を呟くたびに、あなたの心の奥の、どこか片隅で、少しずつホッとしていくあなた自身がいることでしょう。

 

「自分は幸せだった」という発見

思い出せるような幸せがある、自分のなかには「幸せ」の感覚がすでにある、起きたことはすべて「あれはあれで良かったのだ」と思える…。

 

 

「なんだ。私って、結構幸せだったんだー」

 

 

そう思えると、今の自分に対する幸せ度が上がります。

 

 

「私、幸せなことがあった」「私、幸せだった」「私は、幸せ」…。

 

 

脳には、時間の概念がありません。

 

 

過去のことで悲しみ、未来の事で心配するのは、そのためです。

 

 

「幸せ」の感覚も、過去のものを今、今のものを未来、未来のものを今のもの、として考えていいのです。

 

 

あなたのなかに「幸せ」があれば、あなたはいつでも、幸せになれます。

 

「今」の感覚が「未来」へとつながる

幸せだった出来事をくり返し思い出すことも、「あれはあれで良かったのだ」と呟くことも、「今」を過去や現在のしがらみから断ち切る効果があります。

 

 

過去を思い悩み、未来を憂いていても、過去も未来も変えようがありません。

 

 

変えることができるのは「今」だけです。

 

 

そこに気づくと、幸せの流れというものが、なんとなく分かってきます。

 

 

過去から今、未来へと続く幸せの流れを変えられるのは「今」なのです。

 

 

 

・・・・・

ありがとうございました。

 


自己啓発ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.