アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

学校へ行けない、行きたくない…怯える子どもの心理

 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

小学生のお孫さんを持つ、ご近所のお祖母さんとお話ししました。

 

話のなかで、2年ほど前に、お孫さんが「学校へ行きたくない」と訴えていたことが分かり、少しご相談させていただきました。

 

「学校へ行きたくない」状況

お孫さんは、私も知っていますが、とても素直で頑張り屋さんのおとなしいタイプで、三人兄弟の一番上です。

 

 

お話によると、同じクラスのお友達に、意地悪のようなことをされたということです。

 

 

約1年ほど、毎日「行きたくない」と言い続けていたそうですが、クラス替えをしてからは、普通に登校できるようになったそうです。

 

学校へは行っているけれど…

おばあさんのお話によると、今は普通に登校できているが、友達とは距離をおいている感じがする、ということでした。

 

 

自分と合わない友達に対してだけなのか、気の合う友達がほかにちゃんといるのかは、わかりませんが。

 

 

その子にとって学校はまだ「嫌なことが起こるかもしれないところ」という恐れがある場所なのでしょう。

 

「コトを大きくしたくない」親の気持ち

子どもが学校へ行けない問題に対して、ほとんどの親御さんたちは、なるべく問題を大きくしないように、なるべく人には話さないように、しようとします。

 

 

私の子どもも今学校へ行ってないので、とても孤独感を感じ、不安になることもありました。

 

 

そこで先生方へ「他にも似たような子どもがいたら、情報の交換をすることで安心できることもあるので、お願いしたい」と要望を出したことがありました。

 

 

しかし養護教員の先生が「そういった子どもの親御さんは、あまり人に話したがらない」とおっしゃっていました。

 

 

親御さんのそういった意向もあってか、私には学校の先生方も、なるべく問題に触れないように、大きくしないようにとしているように感じられました。

 

 

実際、その子が「学校へ行きたくない」と言っていたことと、その原因となる出来事については、学年が変わったとき、新しい担任の先生にはまったく伝わっていなかったそうです。

 

 

親御さんが「コトを大きくしたくない」以前に、学校側が「コトを大きくしたくない」のではないかとも思います。

 

怯える心

ご両親にはご両親の、その子のためを思う気持ちがあります。

 

 

一度学校を休んでしまうと、なおさら行けなくなるかもしれない…、という恐れもあります。

 

 

子どものためにも、無理にでも学校へ「行かせ続ける」ほうがいいと、思うものです。

 

連鎖する「怯え」」

子どもは、怯えています。

 

 

学校で嫌な事があるかもしれない、嫌な事をされるかもしれない、と、学校が「恐いところ」になってしまっています。

 

 

親も怯えています。

 

 

「子どもが学校へ行かなくなったらどうしよう」「子どもが学校へ行かないなんて、周りはどう思うだろう」と。

 

 

学校側も怯えています。

 

 

問題のある子どもがいることに、これから問題が起こることに。

 

 

学校が怯え、親が怯えるので、子どももさらに怯えます。

 

 

「学校へ行けない自分」「友達が恐い自分」に対して。

 

自分に向き合う

その子が友達に関することで、親御さんに対して「本当のこと」を言えないことが、問題の根本とも言えます。

 

 

本当の自分の気持ちを言うと「受け入れてもらえない」「無理やり嫌なことをさせられるかもしれない」といった恐れがあるのだと思います。

 

 

中学に行って環境が変わったら良くなる、と考える人もいるでしょうが、おそらくその子の人への関わり方は、根本的な気持ちを解放してあげない限り変わらないでしょう。

 

 

学校へ行けない子を持つ親御さんも、人に話さないことで、不安はますます大きくなることがあります。

 

 

親御さんは親御さんで、自分たちが何に怯えているのかに、向き合う必要があるのかもしれません。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.