アロマ・占い・カウンセリングで幸せに生きていく

どうして怒られるのか、分からなかった

2020/01/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

こんにちは。

重い悩みを、感情を読み解いて軽くするカウンセラーaijyuです。

 

この記事では、夫に怒られてつらかった私自身の体験を書きたいと思います。

 

夫の両親との同居

結婚して3、4年後に、家を建てて、夫の両親と同居をはじめました。

 

その頃から、ちょっとしたことで夫に怒られるようになりました。

 

怒られるから、私が悪かったのかな? と感じていました。

 

でも、何度考えてみても、なんだか腑に落ちず、モヤモヤが溜まっていきました。

 

姑へ手を振ったら

姑は、これまでに色々病気をして、体を悪くしていました。

 

ほぼ車椅子生活で、週に2回くらい、ディサービスに通っていました。

 

施設からの迎えの車が来て、ヘルパーさんが、姑を連れて行ってくれます。

 

夫が立ち会うときもあり、私も一緒に見送りをした時もありました。

 

その時に私が姑に「いってらっしゃーい」と言って、手を振ったら、夫が怒りだしました。

 

「もう二度と帰ってこないみたいに、手なんか振るな!」と。

 

私は、えっ? と思って、何が悪かったのか、何度も考えてみました。

 

見送る時は、普通に「いってらっしゃい」って手を振るよね。

 

子どもが学校行くときも、手を振ったりするよね。

 

手を振ると、二度と帰ってこないってわけじゃないよね。

 

そもそも、二度と帰ってこないなんて、露ほども思ってないし…。

 

でも夫が怒ったってことは、私が悪かったのかな、と

 

純粋な私は、なんとなーく罪悪感を感じてしまっていました。

 

それは夫の思いこみ!

カウンセリングを受けた初めのころに、この話をしたら

 

「姑が、二度と帰ってこない、と心配で不安なのは、夫自身。

 

自分の心配をもてあまして、人の行動にかこつけて、怒りという形で発散しているだけ。

 

あなたは、夫に、怒らせる相手に、勝手にされてしまっているだけ」

 

と言われて、スーーーーーーーーッと、胸の中のモヤモヤが晴れていくのを感じました。

 

ただ座っただけなのに

同居当時、私は外で働いていました。

 

ある朝、支度が終わり、もう少し時間があるという時に、皆が座っているダイニングの椅子に、ちょこんと横向きに軽く腰かけました。

 

位置的に、舅の席とはす向かいだったので、たまたま舅に、半分背を向けるような形になりました。

 

すると夫が「人に背を向けて座るほど失礼なことがあるか!」と怒りました。

 

えっ? いやあの、別にそうしたわけじゃないし、それに真後ろ向けたわけじゃないし。

 

ちょっと背を向ける形になったからって、そんなに失礼なことだろうか?

 

などと、いろいろとモヤモヤが残りました。

 

それも夫の思いこみ!

今、思えば、それも単なる夫の思いこみ。

 

親を大事にしないといけない、親に失礼なことをしちゃいけない、と夫は自分で思いこんでいたのです。

 

同居する前まで、夫は親元を離れて暮らしていて、母親は病気だし、ほっておいて悪かったという罪悪感もあったのでしょう。

 

これからは、親を大事にしなくちゃ、という想いが強かったのだと思います。

 

だからちょっとしたことでも、親に失礼、大事にしてない、と勝手に思いこんでしまったのです。

 

夫自身の罪悪感や、年老いた親を心配する気持ち、同居してこれから自分が守っていくという責任感…。

 

そういった気持ちから「こうしなくちゃいけない」という目で私のことも見ていて、今思うとかなりピリピリしていました。

 

同居して1年後に子どもが生まれ、育児のことでも、どんどんそういったモヤモヤが溜まっていき、私はつらくなっていました。

 

カウンセリングで見方が変わった

カウンセリングで、「それはそうじゃないよ」「それは、あなたの問題じゃないよ」などと言ってもらい、次第に人と人との関係性が、見えるようになっていきました。

 

どうして夫があんなこと言うのか、なんで夫がこんなことで怒るのか。

 

そういった「どうして」「なんで」が、分かるようになっていきました。

 

問題を抱えているのは、それを問題にしているのは、私なのか、夫なのか、子どもなのか、舅なのか…も、見えてくるようになりました。

 

誰の問題なのか区別もでき、言動の理由もわかり、まるで違う世界が、私の前に現れました。

 

不思議ですね。

 

世界は変わっていないはず。私が変わったんですね。

 

 

インスタグラム、aijyunoki も見てね♪ https://www.instagram.com/aijyunoki

ライン登録で、無料お悩み相談(1案件のみ)できます。https://lin.ee/BzykP6c

ラインでの検索は @099jgaap

 

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© はみだし者カウンセラーaijyu , 2020 All Rights Reserved.