アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

モヤモヤした悩みはやはり「気づき」を得るために起こっていた

2019/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

久々に、夫とのことでモヤモヤすることがあり、数日間抱え、悩んだのちに大きな「気づき」を得ることができました。

 

 

今の私自身の状況と、「気づき」の過程について書きたいと思います。

 

今の私と夫、子どもの状況

子どもは今、思春期ということもあり、夫=お父さんへの複雑な想いなどを抱えています。

 

 

夫は夫で、人として悩むべき壁にぶち当たっています。

 

子どもとお父さんの関係

夫=お父さんは、子どもが小さいころから大変可愛がっていて、少し干渉しすぎなところがありました。

 

 

今、子どもは思春期を迎え、そんなお父さんの細かい指示などに傷ついたりして、お父さんのことを恐れている部分があります。

 

 

普段はおもちゃやテレビ、映画のことなどで話が盛り上がり、一緒に出かけるのが大好きなふたりです。

 

 

ただ、子どもは、そういった当たりさわりのない話題ならできるが、お父さんには本当の自分の気持ちは話せないと言っています。

 

 

本当のことを話すと否定される、受け入れてもらえない、と感じているからです。

 

私と夫との関係

私とお父さん=夫との関係は、子どもが生まれた十数年前頃からおかしくなり、悩んだ私はカウンセリングなどを経て、いろいろ乗り越えてきたところです。

 

 

夫への想いは、子どもと同じで、本当のことを言っても否定される、受け入れてもらえない、と感じています。

 

 

子どもの、お父さんへの感じ方が変わったことで、夫もそれなりにショックを受け、私に「どうしたらいいのか」と頼ってきました。

 

 

私は「今まで散々言ってきたことを聞いてくれなかった」と拒否しましたが、これも夫が変わるというか成長する機会かと思い、私が読んできた本を何冊も読んでもらうことにしました。

 

本を勧めて、その後

夫もそれなりに考えるところがあったようで、子どもに対する態度も気をつけるようになりました。

 

 

が、日常生活の態度などを見ると、さほど変わってはいないようです。

 

 

言葉ややり方などが変わっていないということは、頭の中の考えもあまり進歩が見られないということになります。

 

 

子どもも、「前よりいいけど、また戻ったりする」と言っています。

 

 

何より一番つらいのは、夫自身だと思うのです。

 

 

夫自身が問題を抱えているために、子どもにも自分の問題を押しつけてしまっていることに気づいていないのです。

 

 

やはりカウンセリングを受けてもらおうか、と悩んでいたところ、ちょっとした出来事が起こりました。

 

「お父さん追い出せば? 」

私は普段、子どもたちと、「お父さんとお母さんがあまり仲良くないこと」について話したりします。

 

 

私がお父さんへ感じていることは、子どもも感じていることだったりします。

 

 

子どもは、お父さんがあんな感じでは、会社でも嫌われているんじゃないか、と心配しています。

 

 

子どもの友達が遊びに来ている時、その子のご両親もあまり仲良くない、ということで、そんな話をしていました。

 

 

私から話したのではなく、子どものほうから話題にしてきたのですが、私自身は文句や愚痴を言わずに、「それなら自分は仲良い夫婦になればいいじゃん? そういう家もあるよ」と言っていました。

 

 

しかしうちの子どもは否定的な言い方をしていて、友達が突然「お父さん追い出せば? 」と言ってしまい、それをちょうど帰宅した夫が聞いてしまったのです。

 

 

仕事から疲れて帰ってきたら、そんな言葉が耳に入るなんて、かなりショックだったでしょう。可哀想に。

 

 

最近お父さん機嫌悪い、と子どもが気にしていたので、私が夫にメールで伝えたところ、実はその会話を聞いてしまったから上機嫌でいられるか、と返信で延々ストレスをぶつけてきました。

 

 

確かにショックだろうけど、私が言わせたわけじゃないし、私はむしろ夫や世のなかの夫婦を擁護していました。

 

 

おそらく夫の中では、私が、そういうことを子どもと話して「言わせた」状況だったのだと思っているようです。

 

 

今までもずっと夫にとって、子どもの良いところは子ども自身のおかげ、悪いところは全部私のせい、でしたから。

 

夫のストレスメールから受け取ったモヤモヤ

長々と書かれたストレスメールはちらっと見ただけで削除しましたが、モヤモヤが残りました。

 

 

夫への罪悪感も感じていましたが、私が言わせたわけではないし、タイミングが悪かっただけだとも思っていました。

 

 

そんな風にモヤモヤを何度も考えてしまっていましたが、ある時ふと気づいたことがありました。

 

 

「子どもは、都合の悪いことは直接お父さんに言えずに、私に言わせてる。知られたくないことは黙っていてと私に頼む。

 

 

夫は夫で、子どもの様子を教えてくれと私を頼る。私だって知りたいけど分からないこともあるし、誰も頼る人もいないなか自分ひとりで答えを探しているのに。そのくせ夫は、子どものことでも夫自身のことでも、私にこうして平気でストレスをぶつけてくる」

 

 

私は、夫と子供の板挟みになっている! ふたりとも私を頼りにしているくせに、私に自分たちのモヤモヤをぶつけている!

 

 

こんな扱いがあるか! と思いました。

 

 

違う! もっと私は大切にされるべき存在ではないか! 私がいなかったらあなたたちはそもそも仲良くなんてできないではないか!

 

大きな全体の流れのなかで

今、勉強中の「星よみ」でも、「全体の流れのなかで出来事を見る」と言っています。

 

 

友達が言った言葉は、夫にとって大変ショックなものですが、思えば夫は、それを聞くべきして聞いたのでしょう。

 

 

以前子どもの状態がもっとひどかった時、夕方になるとお父さんが会社から帰ってくると怯え、どこかへ引っ越そうと毎日言っていて、困りました。

 

 

私は、夫のため子どものためと思って、お互いにとっての盾になったり、働きかけをしたりしてきましたが、夫と子どもがお互いにきちんと向き合うことこそが大切だと感じました。

 

 

私の存在が、ふたりが向き合うための壁になっていたのではないかと思うのです。

 

 

ただ、子どもにとっては、直に夫自身の問題を受けてしまったために今のつらい状況があるので、フォローは必要だとは思いますが。

 

 

夫が成長してくれることは私自身のためでもあったのですが、もうこのことについて私は舞台を降りていい、と感じました。

 

 

夫に貸していた本もすべて撤収しました。私がいるから、夫はすべてを私のせいにして、自分自身の問題に向き合えないのです。

 

これからに向けて

半年ぶりくらいに、こういった「気づき」を得ることができました。

 

 

アロマヒーリングや星よみのおかげだと思います。

 

 

先日は、はじめてアロマヒーリングのお客様にもいらしていただけたし、これからの自分がどんどん楽しみになっていきます。

 

 

ありがとうございました。


自己啓発ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.