アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

トラインサイクルって何?

 

トラインは、西洋占星術の用語で120°の角度でのつながりのことです。

 

120度は「幸福を生み出す力」を表しています。

 

トラインサイクルを回す

トラインサイクルとは、「トライン」を「サイクル」する、すなわち「120°のつながりを循環させる」ということです。

 

 

120°を、3回まわすと1周します。

 

 

3つのモノを120°ずつの角度で回しつづけていくことが、巡り続ける幸せを生み出していきます。

 

 

星よみ講座では、幸せに生きていくためのトラインサイクルを、「学ぶ、伝える、お金」だと言っています。

 

 

生きる術を学ぶ、学んだものを人に伝える、伝えることで得たお金でまた学べる…、と回り続けていけば、お金の心配はなくなります。

 

 

お金の心配がなくなるということは、安心して学び、伝え、やりたいことをしながら生きていけるということです。

 

 

今の社会では「お金」のことは、どうしても向き合わなければならない問題です。

 

 

もっと社会が成熟して、お金に縛られずに生きられるようになるといいですね。

 

 

今はまだ、そこへ向けて発展していく過程なのです。

 

私のトラインサイクル

幸せになるために、私はこれまで色々なことに挑戦してきました。

 

 

そのなかで分かったことなどを、人にも伝えていきたいと思っています。

 

 

私には何を伝えることができるだろうか、と考えたときに、今、手元にあるものが、カウンセリングとアロマヒーリングと星よみでした。

 

 

この3つを、人に伝えていくために私ができることとしてのトラインサイクルにしていこう、と思いました。

 

 

「学ぶ、伝える、お金」のトラインサイクルは、私自身のためにも回していく必要があります。

 

 

その大きなトラインサイクルのなかで、私自身の「カウンセリング、アロマヒーリング、星よみ」というトラインサイクルを回していきます。

 

3という数字

3というのは鍵になる数字です。

 

 

昔ばなしでも、3匹の子ブタや、3番目の王女や娘、息子が、問題を解決するキーパーソンになっています。

 

 

キリスト教でも「三位一体」など言われており、「3」は完成を表す数字となっています。

 

 

気づかないところで3つ揃って、いつのまにかあなたにとって「幸せの循環」を作り出しているものがあるかもしれませんね。

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.