アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

アロマヒーリングの毒出し効果・毒から分かる私の夢

 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

アロマヒーリングでアロマを嗅ぎ続けて1か月以上たちました。

 

最近、以前と同じように夫への不満を感じるようになり、もう声を聞くのも、そこにいると思うだけでも嫌になり、いつもイライラしてしまいます。

 

これは、もしかして、まだ心に残っていた不満が出てきたのか? と感じました。

 

再び講座を受けて

先回受けた講座から約一か月後に、その先へ進む講座を受けました。

 

アロマの嗅ぎ方が足りないのと、毒出しがあまりできてないことを指摘されました。

 

毒だしノート復活!

頂いた「毒出しノート」復活です。

 

 

確かにここ半月ほど、ちょっとしたムカッときたことなどは、その場でバーッと文句を言うだけで、書くほどでもないと思っていました。

 

 

ところが「少しのことでも書き出して、目に見えるようにしたほうがいい」とのこと。

 

 

そこで、ちょっとムカッときたら、すぐに書き出すようにしました。

 

 

ムカッときたら、とにかく書く! を2~3日つづけました。

 

アロマで心の奥を開くイメージ

アロマも、本当にそれだけをじっくり嗅ぐ時間が少なかったので、とにかく嗅ぐようにしました。

 

 

動かなくちゃならないときは、アロマを持ったままの時もありました。

 

 

でもって、アロマの香りが、自分の脳にしみわたって私の能力を引き出すんだー! とイメージしました。

 

数日後、アロマヒーリングセラピー1回目

いよいよ本格的なセラピーを受けるまで、数日しかなかったので、毒出しとアロマ嗅ぎを集中して行いました。

 

 

セラピーでは、自分の本音が出てきて、泣いたりしちゃうんだろうなーとドキドキ。

 

 

毒出しノートとか見られるのは、ちょっと恥ずかしいなーとも思っていました。

 

毒出しノートを褒められた

セラピーでは「毒出し」の部分まで、書いていたのですが、それについて「もう少し詳しく」「もっと具体的に」と言われました。

 

 

で、「ちょっと毒出しノート見せてください」というので、ハズカシ~と思いつつ見せると、

 

 

「あ、いいですねえ~」と一言。

 

 

え、何がいいんですか?

 

 

ちゃんと毒が出てる。このぐちゃぐちゃとした読めないくらいの勢いがある書き方がいいです。

 

 

そうそう「ジジィ」とか、いいですねー。

 

毒出しの効果あり

さっき言った「もう少し詳しく「具体的に」というのが、ノートにもう毒出ししてあります。ここからも拾っていきましょう。

 

 

あらためて、具体的に嫌な出来事を、思いつくままに書き出しました。

 

「夢」を書き出す

朝起きたら窓をあけてくれないとか、ただいまもおかえりも、おいしいも何とも言ってくれないとか、あれやこれや、なんやかんやと。

 

 

加えて毒出しノートから拾いつつ、じゃあどうなったらいいのかという「夢」を書きました。

 

 

現状に不満があるわけですから、それが逆になったらいいわけです。

 

 

肯定的な言い方に直し、人に対しての希望なら最後は「○○してくれる」文を作ります。

 

 

最後には、「夢」の文章を、とりあえずその時納得できる形に仕上げました。

 

 

時間もあり、その日はそれで終了。

 

 

でもまだそれは「夢」なのです。

 

 

次はそれを「現実」にしていくための作業を行うそうです。

 

今の状態

セラピストさんが、私が選んだアロマと、書き出した毒を見て、私の今の状態を言いあらわしてくれました。

 

 

「ティーツリーとシダーウッドは頭の中がゴチャゴチャの時に出やすい。免疫が下がるくらいに疲れてます」

 

 

あちこち、あれこれ、気を配ることがありすぎて、頭のなかがメチャクチャみたいです。

 

 

確かに、夫のこと、子どものこと、おじいちゃんのこと、役員のこと、学校のこと、家のこと…。

 

 

その中でもやはり「夫」のことが一番大きく毒も多い!

 

 

だから一番大きいものを何とかすれば、ほかのことも自ずと良くなるでしょう、ということでした。

 

結局は「自分」

セラピストさんが、「いきなり、結構深くまで行きましたね。たぶん毒出しノートをつけていたから良かったんです。毒出ししてなかったら、ここまで行かなかったとおもいます」と言ってくれました。

 

 

結局は自分。自分がするかしないかで、自分のその先が決まってくるんです。

 

 

そうなんだよねー、やってて良かった。

 

 

次が楽しみ。ワクワクします。

 


自己啓発ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.