アロマヒーリング、星よみ、カウンセリングのトラインサイクルで

アロマを嗅ぎながら夢を考え始めてから時間ができた?

2019/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

アロマヒーリングを始めてから、約二か月ほど経ちました。

 

先回セラピーを受けて、自分の夢を具体的にする作業をしました。

 

そのあとも具体化する作業を続けていましたが、時間がいっぱいいっぱいだったはずの毎日のなかで、夢のことに携わる時間ができたような気がしてます。

 

「夢」に携わる時間

セラピーのあとも、「夢をもっと具体的に」と言われていたので、その作業を断続的に続けていました。

 

そして以前より意識して、アロマを嗅ぐ時間をとるようにしました。

 

夢のことばかり考えても思いつかないので、とにかく嗅ごう、と思い、一日最低30~40分、一時間くらいは嗅ぐ時間をとるようにしています。

 

「夢」のかけら

私の夢はいろいろ沢山あって、セラピニストの方からは「一気にワーッと沢山でました。ぶっとんだね」と言われました。

 

 

その中のひとつに「絵を描いて、売りたい」というものがありました。

 

 

小さいころから絵を描くことが好きでしたが、20歳前後くらいには描かなくなっていました。

 

 

結婚前、就職して一人暮らしをしていたころ、また少しだけ描き始め、子どもが生まれるまでは、何か描いていました。

 

 

子どもが生まれてからは、育児や家のことなので、とても絵を描いている余裕はなく、10年くらい手つかずでした。

 

 

アロマヒーリングセラピーで、夢を書きだしてみると、やはり「絵を描く」ということが出てきました。

 

今、絵を描ける

「絵を描きたい」という想いを出したせいか、「ちょっと描いてみようかな」と思い、スケッチブックと色鉛筆を出してきてみました。

 

 

「忙しくてとても絵なんて描けない」と思っていたのですが、意外と描けることに気づきました。

 

 

家事や子どものことで中断せざるをえないこともありますが、けっこう描けるな、と思い、嬉しく感じています。

 

 

具体的に「絵を売る」ことについても手探り中ですが、絵だけで暮らしている人のサイトを見つけて、メルマガ登録したりすることもできました。

 

 

実際そういう方がいらっしゃると「できるんだ! 」と思えますよね。

 

 

立場や環境などは違いますが、「実際にいる」わけです。

 

時間があることが不思議

今までも一日24時間同じだけの時間を過ごしてきたなかで、あれしなくちゃ、これしなくちゃ、と絵を描く余裕なんてない! と思っていました。

 

 

それなのに絵を描いている、絵が描ける時間がある、とは、不思議な気持ちがしました。

 

 

誰もが同じだけの時間しか与えられていない、と言いますが、時間の使い方というか、感覚みたいなものの違いで、「誰にとっても時間は同じだけ」ではないような気がします。

 

今、描いているもの、もっと描きたいもの、そして変化していく私の絵が楽しみです。

 

私のこれまでの作品のご紹介

 

データとして載せると、色味がちょっと違いますね。

 

因みに、色鉛筆画です。

 

 

 


自己啓発ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
星よみアロマヒーリングセラピスト aijyu.。ふたりの息子の母親。心の暗黒時代を経て、人は皆、自分自身を癒す力があることを実感。幸せのヒントを発信したり、人が自分の価値に気づき、人生を輝かせるためのお手伝いをしたいです。お問い合わせ等は随時受けつけてます。インスタグラムもよろしく。https://www.instagram.com/aijyunoki

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© わたしは幸せに生きていく , 2019 All Rights Reserved.